facebooktwitteryoutube
in 車下取り - 19 9月, 2016
by mt@702 - no comments
例の買取額決定について

中古車買取で成功する為にも大事な事と思われるのが価格の交渉だと思います。引き取り専門業者がいきなり限界ギリギリの価格を出してくることはめったに無く、にもかかわらず売却してしまうと損をすることになるでしょう。そういった訳で、さらなる高い値段で売ってしまうためにもぎりぎりを引き出す為の商談が重要になるワケです。

ですがトークには要領がありまして、ことさらイケると言われているのがよそのお店と競合させることです。ひとつの業者だけに売却額を上げてもらう商談をしても、店舗の方にとってみるとむりに値段を上げる理由がないので応じてくれないことが多いはずです。ですが、別な店舗の金額も混ぜてネゴシエーションをすることによって、他店に買取される危険があるので査定価格を競い合いしていただけるケースがあるという訳です。そして、よそのショップに於いても同じくトークをすることにより両社で競い合ってくれることがございますから、驚くような高い査定での販売を現実にすることができます。ですから、ユーズドカーを引き取りに出すケースでは一つの専門店の買い取り金額だけですぐに決めないで、取り急ぎ複数の店から審査をしてもらい、そこから競合させて価格アップをねらうのが常套手段であると言えます。

なお、買取額をプラスしていただきやすくするためのポイントもございまして、まずボディの状態を良くしておくことです。業者に競合する値を感じてもらえなければ買い取り額の上乗せは難しくなりますから、綺麗に磨いておいたり純正状態に戻しておく等のひと手間が必要です。

商談の時のマナーも大事なことです。そっけない感じで話し合いに進むのは印象を損なう原因ともなります。人間としての印象がダメだと店舗にも敬遠されることがありますから、お客さんだからとエラそうにならないように留意しましょう。